このページでは、Javascriptを使用しています
メニュー
  • アクセス
  • サイトマップ
twitter
twitter

医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック

医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック

  • 内科
  • 皮膚科
  • 小児科
  • 婦人科
  • 心療内科
  • 在宅医療
  • 訪問看護

お問い合わせはこちら

外来のお問い合わせ

Tel: 03-3429-1192

Fax: 03-3429-1662

在宅医療部のお問い合わせ

Tel: 03-5716-5220

診療内容のご案内

診療内容のご案内 メニュー

診療科目

消化器内科



消化器とは口から肛門までの長い管とそれに接続するいくつかの臓器(肝臓、胆嚢、膵臓など)を指します。
消化器の検査で良く知られているのは胃カメラです。実は最初は管の先に小さな本物のカメラがついていたためにこう呼ばれたのですが、現在ではテレビモニターに直接映す電子スコープ内視鏡を使っているので、「内視鏡」と呼びます。 近年ではこの内視鏡を使って観察、組織検査はもちろん、小さなガンなどを治療することもできるようになりました。
当院では胃内視鏡検査、超音波検査を実施しております。 内視鏡検査ではご希望により鎮静剤を用いることもできます。検査は5分から10分程度。検査後にポラロイド写真をお見せしながらご説明します。また、異常病変があった場合は組織を採取し病理検査を行います。ピロリ菌、逆流性食道炎の診断、治療もできます。
腹部超音波検査では苦痛なく、肝臓や堪能、膵臓などの情報が得られ、脂肪肝や胆石症、腹部の腫瘍の有無などをスクリーニングできます。症状の有無に関わらず、病気の早期発見のため、ぜひ内視鏡、超音波検査を受けることをお勧めします。
大腸の内視鏡検査は当院では行っていませんが、便の潜血反応等の検査をし、異常があれば専門の医療機関をご紹介いたします。また手術はできませんが、いぼ痔、切れ痔の治療も致しますのでご心配があれば一度ご来院ください。
お腹が痛い、お腹がすかない、便通が悪い、胸やけがする、排便時に血が出るなど、どんな症状でも結構です。まずはお気軽にご相談ください。



このページのトップへ